Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ゴルフ

小さな自戒も込めて

こういうことをSNSに投稿するのはもしかしたらあまり正しくない側面があるのかもしれませんが、

緊急事態宣言明けの今週、意気揚々と行ったゴルフ帰りの高速道路で、スピード違反で捕まりました。

法定速度が100kmでの23kmオーバー、2点減点、罰金15,000円、ゴールド免許は剥奪。

東関東道はとても空いていたので、スイスイ走っていたら気づいたらバックミラーにパトランプが点滅。

言い訳でしかないのですが捕まった瞬間は、謎の悔しさ、違反歴が残る、なんで自分なんだとか、自粛明けに高速の見張りよりやることあるでしょ、とかとか。そういう自己正当化の感情がグルグルとしていました。

物理で習った余談なのですが、もし衝突事故を起こすと、その衝撃はスピードの二乗の衝撃をくらうらしい。

時速50kmと比較すると、時速100kmのときは倍ではなく4倍。123kmだと6倍。140kmだと8倍の衝撃。

俺は事故は起こさない。という謎の自信を、無意識にいつももっている。

アホな自分は、なんの根拠のない自信が、いとも簡単に覆される当事者体験をして、初めて身を持って学び実感する。

今回、現金15,000円と、羽田空港のラウンジサービスは使えないゴールド免許のステータスと引き換えに、違反の当事者になれた経験を手に入れた。

違反料金を払えば、またいつもの生活ができる権利がある。

似たような失敗をこれからも繰り返すのかもしれないけれど、

小さな失敗から大きく学べる。取り返しのつく失敗とか、お金で解決できることに、むしろ感謝するべきだなと思いました。

いつもカーシェア代と高速代は同乗者で割っているんだけれど、一緒にいった友達がこっそりさらっと違反分も割って振り込んでてくれました。

ゴルファーはジェントルマンだなぁ。これは、お金では計れないメッセージと受け止めて、同乗者の命も預かっているのだから、より一層安全運転を心がけることを勝手にここに誓います。

そんなこと当たり前のことなのですが、分かっているのにやって後悔しているアホな自分への自戒も込めて。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です