日常

世界一幸せな予定

ある梅雨の季節の晴れた日のお昼、工事真っ只中の渋谷駅東口から美竹通りにある、シティボーイとシティガールが似合うカフェのひとつ

“Moja in the HOUSE”での待ち合わせは、13時ちょうど。

12時30分。ふらっと立ち寄った明治通り沿いのビックカメラ。

「40mmと44mmでしたら、どちらがよろしいですか?」

『んー、40mmの方がスタイリッシュに見えますよね』

「スポーツバンドタイプと、普通のタイプのバンド、どちらがよろしいですか?」

『そうですね。やっぱりスポーツバンドタイプですかねー』

『あ、ちなみにポイントカードのポイントは使えますか?』

「もちろん、使えますよ(ニッコリ)」

なんだかんだアップル製品はスタイリッシュだしね!
他デバイスとの連動性に感動するよね!!
心拍数とか測ってくれるってすごくない?!

『いやー、ホント買ってよかったわー!アップルウォッチ』

しかも、なにより便利なのが、通知機能

忘れたらちょっとまずい、
15:30 ◯◯さんに電話する。とか
23:00 アナザースカイ。とか

時間帯が効果を左右するタスクが、左腕に振動として伝わるので忘れない。
これはなかなかの安心材料だよね。

ちなみに僕のAppleWatchに表示されている今日のスケジュールは

「今日は予定はありません。」


そう。予定が無いことまでわざわざ教えてくれる。

「予定が無い」という予定が終日で入っている。

なんとまぁ、贅沢なことなのだろう。

今日一日は、なんでもできるのだ!

そんなわけで、僕はこれから”昼寝”という予定をつくろうと思う。

そこで、使えるのがこの機能、Siriちゃん

「20分後に起こして」

左腕に語りかけるだけで、安心して昼寝ができる。


なにも予定の無い日に安心して昼寝ができる。
もしかしたらこれは、世界一幸せな予定なのかもしれない。

そんなことを教えてくれる、こいつの可能性はきっとすごい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA