ライフアップデート

250万円を損失して、落ち込んでいた僕が紙一枚、2分で立ち直れた方法

約1年前から構想していた新規プロジェクト

法人化をして、webページをつくり、立ち上げチームメンバーを集め、

「いざ、いける!」と思ったタイミングで広告のスタートをするも、鳴かず飛ばずの状態です。

 

サービスには自信があったものの、世間に出してみて初めてわかる、伝え方の難しさに悪戦苦闘をしいられました。

バタバタしているうちに、離れていってしまうメンバー。

 

なかなか、立て直しが上手にできないまま、出ていく資金は膨らんでいき、

売上0円にも関わらず、経費は200万円を越えている…

 

理想と現実のギャップに、大きく焦りう日々。

 

それでもある日、紙一枚でできる、この方法をやってみたら、一瞬で落ち込みから立ち直るどころか、むしろやってよかったと前向きになることができました。

 

やり方は簡単

紙を一枚と、ペンを用意して、真ん中に一本の線を引きます。

左上に「失ったもの」

右上に「得たもの」 と書きます。

そして、書き込んでいきます。

僕の場合は、

【失ったもの】

◆お金:250万円

◆準備してきた時間

【得たもの】

◎社長・経営の経験

◎新規事業に取り組んだ経験

・広告の知識

・webページのデザイン

・セールスライティング

・プレゼン動画制作 etc…

◎チームメンバーとの関係性

 

これを書いた瞬間に、

「あぁ、やってよかったんだ」

と、開き直れました。

 

かけた金額の大きさほど、同じくらい「大きな経験」になりました。

 

失敗は、最も成長させてくれる経験そのもの。

 

何度でも再挑戦をして、

「あの経験があったから、今がある」

そう思えるよう、また頑張っていきます!

==============

挑戦した失敗は、堂々としていれば恥ずかしくなんてない。

それどころか、次の大きなチャンスが巡ってくる。

なぜなら、大きな挑戦ができるのは、能力があるからこそだから。

-「人生は攻略できる」橘玲 著 より抜粋

==============

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA