Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
アップデート

奪っていくことがあれば、与えてくれることもある

奪っていくことがあれば、与えてくれることもある。

例えば時間も、例えば失恋も、例えば失敗も、例えば疫病も

それが奪っていくものがあれば、与えてくれるものもある。

いま僕らが最も身近に感じさせられている死んでしまう可能性があること。

#ソーシャルディスタンス も、 #StayHome も、

身近な人に感染させないために、命を脅かさないために。

これまでに無いくらい全世界の人類が同じ命題を抱えている。

現代においては、人間の命を守ることこそが、最も優先度の高いこと。

同時に思うのだけれど、命を守るためになぜ人は頑張れるのなんだろう? と問われると、

その根幹は、死があるからだと思う。

時間は等しく有限なものだから、人間は成長するし、一致団結する。

一日の終わりを重ね、毎年訪れる誕生日と共に年をとり、死に向かって逆走のできないエスカレーターのごとく進んでいく、

そんな、抗えない終わりがあるからこそ、人間は自ら進んで勉強に勤しみ、仕事を頑張り、結婚をして、栄光を求め、かきたくもない恥をかいていくのだろう。

与えてくれることのひとつは、僕らの動機の根源にある “終わり” を意識せざるを得ないほど身近に感じさせてくれることなのかもしれない。

だからこそ

「人にはgiveを ご飯はtake outを」 これ考えたんだけれど流行らないかな?笑 流行らないか(笑)  もうちょい捻ればいいかな

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です