Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
日常

初心に返してくれる味

もし僕が仮に、なにかしらの事業が運よく当たり秒速1億円稼ぐような人間になったとして、

一枚板のカウンターを挟んだビストロや、割烹に通い詰める時期があったとしても。


あるいは、
「世界一リッチな生ハムメロン」を食べに行くためだけにイタリアに足を運ぶような、

自称の肩書きがハイパーメディアクリエイター的な人間になる時期があったとしても、

あらゆる美食の街を渡り歩き尽くした結果、なんだかんだで、「やっぱこれが一番うめぇよなぁー」と、
最後の最後に行き着くであろう味は、こんな松屋の定番化メニューのような気がする。

お金がないときは、安くて美味しい。

お金があるときも、安くて美味しい。

初心に返してくれる味。

そんな、みんなの食卓でありたい #松屋

 

↓↓↓後編があります。下記もよかったらどうぞ↓↓↓

イノベーションとは、 “世界への飽きをモチベーションとした、余白に対する天才の指摘” によって起こる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です