Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
お金

500円玉チョキン解禁します!! ~series2~

遂に待ちわびたこの日がやってきました!

まずは、この貯金箱ってどうやってあけるんだ? と疑問がわきますが、家にある壊せそうなものを探したところ、こんなものがありました。

こうやって。。

いけるか??

 

ヒビが入った!

 

さらに!

レバレッジを効かせるとは、まさにこのこと

 

少しずつ、しかし確実に、ヒビが拡がっていく。。

これが

こうなって

こう!!

ココまでくればいける!

 

遂に解放の瞬間!

ドンッ!

ドドンッ!!

おおー!大量の500円玉が!!

写真で伝わるかな?笑

 

よくもまぁ、我ながらここまで貯めたな と思います。

ピントを変えると

こうです☆彡

 

ちなみにこの瞬間、僕の脳内BGMは

「Yo-Ho! Yo-Ho! 海賊の暮らし〜」

とディズニーランドのカリブの海賊が歌っています。

 

それでは、早速数えていきましょう!

まずは、10枚に積み上げたものが2セットで10,000円

 

10塔で、50,000円になりました。

 

まだまだ大量の500円玉

20塔、100,000円になりました。ここまでくればやや迫力があります。

500円玉も減ったかどうか、目ではわからないくらいまだまだあります。

10枚10塔が4列並びました。

これで200,000円!!

残りの500円は明らかに減っていますね。

 

さぁ、この30万円貯まる貯金箱の満タンは、果たして本当に30万円貯まっているのでしょうか?

 

さらに積み上げていきます。

おっと?足りるかな? だんだん不安に……

 

さあ!あと一山まできました!結果は……

 

 

綺麗に並んでいる、10枚10塔が6列で600枚。

左端の余りが10枚+6枚 で 合計616枚。

 

と、いうことで、

 

合計は、

308,000円

でした!

 

ホントに30万円(以上)貯まるのですねー。

 

500円玉を見すぎて、ややゲシュタルト崩壊の状態でした。

お疲れさまでした。やりきった間がスゴいです!笑

 

次回は、この500円玉チョキンの使いみちについて、考えていこうと思います!

*************************

 

ちなみに、せっかくなのでお金に関する余談をお話します。

 

下記、写真にある通り、

500円玉などのいわゆる【通貨】と、

10,000円札などのいわゆる【紙幣】の、

発行元は、異なります。

10,000円札は、「日本銀行」

500円玉は(見づらいですが)「日本国」

と記載がありますよね。

 

逆に、10,000円札はどこにも日本国とは書いていないし、500円玉にはどこにも日本銀行とは書いてありません。

 

そう、同じ “お金” であるにも関わらず、「通貨」と「紙幣」の発行元は異なっているのです。

 

さり気なく書きましたが、これは、学校では決して教えてくれないこと。

また、ほとんどの人は知らないことです。

 

私達が日常で不可欠な “お金” の真実は、実はとんでもない正体をしています。

いつかもし、そのときが来たらお話ししますね^^

*******

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

「日常の小さな気づきから、有益な情報まで。発信する在り方で、読む人も自分自身もアップデートしていくライフスタイルを^^」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です