Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
お金

五百円玉チョキン ~series1~

五百円玉チョキン そろそろかな

前回、チョキンについての考察の記事を書きましたのですが、

今回は!!

コツコツと実施してきた “五百円玉チョキン

一杯になりました。

どこからどう見ても、満タン!!

横からみても満タン!!

倒してみても満タン!!

 

新しい500円玉が、入る隙を与えてくれんばかりです。

約一年と少し前から、ここまできました。

 

始まり背景としては、同じく500円玉チョキンをしている先輩の教えの元、真似をしたのがきっかけです。

先輩
先輩
チョキンは、セルフコントロール

レオナルド
レオナルド
セルフコントロール!

先輩
先輩
チョキンは、テクニックやスキルは一切不要!マインドだけあればできる! 

レオナルド
レオナルド
マインドだけでできる!

先輩
先輩
チョキンは、習慣にできると自信もつく!

レオナルド
レオナルド
習慣にする!

 

とのこと。

ジミだけれどダイジ。キャッシュはイノチ!!

よし!やってみようっ。

 

ということで、三軒茶屋、玉川通りのピカソ(ドン・キホーテ)で「30万円貯まる貯金箱」を購入。

 

ここからチョキン計画スタートです。

戦略としては、

毎回、銀行口座から9000円を引き出します。

お店では、500円玉のお釣りがでるように支払います。

 

電車ではiPhone Apple Payでの支払いから、現物カードのSuicaにして、券売機で、毎回500円のチャージをして1000円札で支払い、500円玉を獲得する計画。

我ながらいいアイデアでした。

レオナルド
レオナルド
あれ?これってテクニックか? まぁいいか

これだけでも、往復で2枚の500円玉が獲得できる。

少し遠出だと、3~4枚の500円玉が獲得できます。

 

稀に、100円玉5枚を吐き出してくるひねくれた券売機もいます。

そんなときには100円玉5枚を握りしめて、

レオナルド
レオナルド
すみません、500円玉に両替していただけませんか?

と、改札の駅員さんまで行くのです。

 

小さな逆境を乗り越え、目標に向かう。

やはり、マインドでした。

 

大きな逆境もありました。

たまに実家に帰ると、近くのイトーヨーカドーのゲームセンターに、

1000円札を500円玉にできる両替機があります。

こいつが厄介なのです。

「これで500円玉に両替しちゃえば?ソッコー貯まるよ」と誘惑してくるのです。

しかも

「お金を入れてください」

なんて

「僕と結婚してください」

くらい直球の表現が、逆に響くのかもしれません。

 

何度か、屈しそうになりました。安易な錬金術は身を滅ぼします。

自分にとっての「正しさ」とはなにか? と向き合いました。

 

チョキンは、セルフコントロールでした。

 

そんなこんなで、今日も今日という旅を終え、家路に着きます。

ポケットの携帯と財布を机に置き、靴下を洗濯機に放り込み、手を石鹸で洗ったら、

愛しのガジュマルに水を与えるように、

「今日もよく頑張りました」

と、できれば声にだして、今日の収穫を大事にチョキンしていくのです。

 

チョキンを、習慣に。

植物が見えないところで、少しずつ根を張るように、

心の自信の貯金箱もきっと貯まっているはず!

 

*******

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

「日常の小さな気づきから、有益な情報まで。発信する在り方で、読む人も自分自身もアップデートしていくライフスタイルを^^

追記:

ところで貯金箱には、いくら貯まっているのでしょうか?

次回の記事で数えます。もしコメントくださるぴったり賞の方には、ささやかですがご飯でもご馳走させていただければと思います^^





COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です