仮想通貨

【初心者向け】コインチェックの登録方法(Coincheck口座開設)

初心者さん
初心者さん

超初心者なのですが、仮想通貨を買うために、コインチェックの登録方法が知りたいです。

レオナルド
レオナルド

国内No.1取引所である「コインチェック」の登録方法ついて、初心者向けにわかりやすく解説してきます。

コインチェックは誰でも口座開設できるの?

コインチェックは日本国内在住で、本人確認が可能なら、口座開設できます。

※ただし、20歳未満、75歳以上は、現在開設することはできません。

※海外在住の方も、口座開設はできないです。

 

口座開設の3ステップ手順

まず、取引所の口座開設は【無料】でできます。

概要を3stepで説明すると、

①メールアドレスや名前、住所などを登録

②スマホを利用して、本人確認書類の提出

③審査完了後、送付されたハガキを受け取り取引開始

以上でできます。とてもシンプルで難しくありません。

購入方法も、簡単です。

口座に入金したら、

買いたい仮想通貨(暗号通貨)を選び → 購入したい数量(もしくは金額)で購入

以上で完了。特にコインチェックは、できる限りシンプルな取引になるようなデザインにされているように感じます。

登録・口座開設方法

パソコン(web版)と、スマートフォン(アプリをダウンロード)どちらでも実施可能です。

本人確認をスマホアプリから行うことになりますので、口座開設はスマホアプリの方がオススメです。

(登録方法の手順は、Coincheck公式サイトより引用しておりますので安心です)

※サイトの使用によって、手順が変わる際がございます。あらかじめご了承ください。

※パソコンで実施の際は、Google Chrome、もしくはFire Fox推奨です。

動画による口座開設の手順はこちらから↓↓↓

 

メールアドレスで、アカウント登録

まずはメールアドレスパスワードを入力します。

(パソコン画面の仕様↓↓↓)

(スマホ画面の仕様↓↓↓)

その後、メールアドレス宛に下記の確認メールが届きますので、メールアプリを起動し記載されたURLをタップしてください。

メール件名:登録メールアドレス確認のお願い

送信元アドレス:support@coincheck.com

その後、もう一度アプリを立ち上げていただくと登録が完了します。

本人確認をする

1.「本人確認をする」をタップして基本情報入力を開始

2. 各種重要事項を確認して「同意する」をタップ

3. 電話番号を入力してSMSに送信された6桁の認証コードを入力

基本情報の入力

1. 氏名、生年月日、性別、職業、住所などを入力

2. 利用目的、取引経験を入力して、外国PEPsに該当しない場合はチェック

3. 基本情報にお間違いがないかを確認して「確認」をタップ

本人確認書類の提出(スマホで実施)

動画での説明はこちら↓↓↓

① 現在お持ちの本人確認書類を選択します。(運転免許証、マイナンバーカード、パスポートなど)

② 本人確認書類や、顔と書類の撮影を行います。

③ 本人確認書類の表面と裏面の撮影

<表面>

基本情報で入力した情報と本人確認書類の情報が同じことを確認して「表面を撮影」をタップ

 

<裏面>

裏面の撮影完了後、有効期限内であるかなどをチェックし「次へ」をタップ

 

④顔と本人確認書類の表面撮影

顔と本人確認書類の表面をスマホに向けて持ち、一緒に撮影します。

⑤顔と本人確認書類の厚み撮影

顔と本人確認書類の厚みが分かるようにスマホに向けて持ち、一緒に撮影します。

 

提出物は以上です。

 

書類の提出、顔と本人確認書類表面の撮影が完了しましたら、コインチェックによる虚偽や間違いがないかの審査が始まります。

 

審査完了後、コインチェックよりハガキ発送 → 受け取る

審査完了後、登録住所宛てに簡易書留(転送不要)にてハガキが届きます。ハガキを受け取り後に、全ての取引開始ができます。

 

以上で完了です!(おつかれさまでした^^)

 

仮想通貨を購入しよう

レオナルド
レオナルド

実際にコインを購入すれば、ビットコイナー(ビットコインなど仮想通貨を持っている人たちの愛称)の仲間入りです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA